Journal

2021 Apr 07
Helte's Story

Sailer Journeys Story_07

Sailで日本語が話せるようになった

ヘイーリさん(20代)ロンドン在住・香港

香港からロンドン大学へ

私、納豆が大好きなんです。小学生の頃、家族で日本に旅行して、駅の食堂で朝食の卵かけご飯を食べました。その時食べた納豆がおいしくて。それから大好きになりました。今住んでいるロンドンでも、アジア食材の店で買えるので、行った時にたくさん買いだめしてきます。こちらではトーストと食べたり、パスタとあえたり、ほんとおいしいですよね。日本のコンビニのおにぎりやスイーツも大好きです。でも残念ながら、それはこちらでは買えないので、インスタグラムでコンビニの「新商品一覧」を眺めては「ああ、食べてみたいなあ」って(笑)。

私は3年前に、香港の高校からイギリスのロンドン大学に進学しました。「ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)」というカレッジで地理学を学んでいます。香港の大学の医学部にも合格したのですが「血」を見るのがだめで、これじゃやっぱり医者は無理と、すぐに辞めました。一方で香港よりもっと広い世界に飛び出してみたい気持ちもあり、LSEに進むことにしました。学生はヨーロッパやアジア、世界中から集まっています。こちらに来て、いろいろな国の友達がたくさんできました。

コロナ禍による再びのロックダウンで、今は出歩けないのですが、それまではほんとに楽しかったです。夜は友だちとクラブで踊ったり、大学のダンスサークルに入っているので、そこでジャズダンスや、子供のころからやっているバレエを踊ったり。今はロックダウンのうっぷんばらしで一人、部屋で踊っています(笑)

香港の学校は試験、試験の連続で大変でしたが、こちらの大学、特に私が学ぶコースは、試験がほとんどありません。その代わりに論文をたくさん書かなければなりません。これはこれでなかなか大変です。

今年はいよいよ卒業なので、今は卒業論文に取り組んでいます。テーマは「シンガポールの環境問題」。経済発展が環境に及ぼすリスクについて調べています。計画では去年の夏、シンガポールにフィールド調査に行く予定でしたが、コロナ禍でだめになってしまいました。シンガポール出身の友人がいるので、データ収集などは助けてもらい、なんとか書き進めています。専門の地理学は、環境問題も関係しますので、地球温暖化問題には関心をもっています=写真

地球温暖化対策を求める若者のデモに大学の仲間と参加した。ロンドンで

独学で日本語を学ぶ

父親が日本のドラマ好きでよく見ていたので、日本語には子供のころから自然と親しんできました。そのうち自分もアニメの「クレヨンしんちゃん」とか、アイドルグループ「嵐」のバラエティー番組を見るようになりました。最初は字幕付きで見ていたのですが、だんだん物足りなくなり、独学で日本語の勉強を始めました。「嵐」の松本潤さんファンだったので、やっぱり生の言葉で理解したいと思ったのが、大きかったかな。

といっても学校へ行ったわけではなく、日本語能力試験のテキストを買ってそれで勉強しました。会話はほとんどできませんでしたが、たまたま去年の夏にフェイスブックでSailを知り、日本の皆さんと会話するようになってから、だいぶ話せるようになりました。

最初の頃は全然だめだったのですが、皆さん、わからない言葉をやさしく教えてくれたり、私に合わせてゆっくり話してくれたり、ほんとうに感謝しています。

やっぱり言葉は、実際に話すことが大事ですね。テキストに載っている会話の例文は、全然使えませんでしたから(笑)。日本のさまざまな生活文化も直接聞くことができますし、Sailは私にとってほんとうにありがたい存在です。

今はロックダウン中で家から出られませんので、ほぼ毎日Sailで会話しています。「こんなおいしい食べ物があるよ」と、その土地、土地の名産品を教えていただいたり、日本の風景写真を見せていただいたり。コロナ禍で外には出られないけれど、いろんな方とお話できるのが楽しみです。

10月から日本へ

そして実は、10月から日本へ行くことが決まっています。この夏こちらの大学を卒業したら、東京大学の大学院で「サスティナビリティ・サイエンス(持続性科学)」の研究に取り組みます。これまで毎年のように、家族と日本に旅行はしていたのですが、暮らすのは初めて。旅行と実際に暮らすのとでは、まったく違うと思います。日本での暮らしが、今からとても楽しみです。

家族旅行は東京や大阪が中心で、それ以外はあまり行っていません。箱根とか沖縄とか、行ってみたいところがたくさんあります。ロンドンでは映画館が閉鎖され、話題の「鬼滅の刃」も見られませんでした。日本に行ったら、映画館で劇場版を見てみたいし、コンビニのおにぎりやスイーツも思いっきり食べてみたいです。

(聞き手・ジャーナリスト橋本節夫) 

Sail/Helteとは?

▼Our Vision
分断ない活力のある社会を創る
Paving the way for a vibrant and harmonious future
-ITを活用したグローカルに展開する事業を通じて「分断のない活力のある社会を創る」というビジョンを実現します。

▼Sailとは?
日本ファンの世界中の人々と、豊かな経験知を持つ成熟した日本のオトナのための、日本語でのグローバル・コミュニケーション・サービスです。

▼About us
Helteでは、日本語でのグローバルコミュニケーションアプリSailを軸として、日本と世界を繋ぐグローカルなサービスを、産学官民の同じ質の志をもつ方々との連携を通じて展開しています

Sail/Helteのホームページはこちら

▼Sail Website - 日本の人向け|for Japanese
https://sailjp.helte.jp/

▼Sail Website - 世界の人向け|for International People
https://sailglobal.helte.jp/

▼Helte Website - 日本の人向け|for Japanese
https://helte.jp/

▼Helte web site - 世界の人向け|for International People
https://helte.jp/en/

動画コンテンツのご視聴はこちら

▼Helte/Sail YouTube Channelhttps://www.youtube.com/channel/UCx3o2S3hLza7DZpHU_WQhCw

Sail/HelteのSNSはこちら

▼Helte Facebook コーポレートページ|Corporate page
https://www.facebook.com/helte.corp

▼Sail Facebook 日本の人向け|for Japanese https://www.facebook.com/SailforJapanesehttps://www.facebook.com/Sail-Japan-106444271801624

▼Sail Facebook 世界の人向け|for International People
https://www.facebook.com/sail.helte

▼Sail Instagram - 日本の人向け|for Japanese
https://www.instagram.com/sail_for_japanese/ 

▼Sail Instagram - 世界の人向け|for International People
https://www.instagram.com/sail.for.international.people/?hl=ja

#Sail #日本語 #Sail_nihongo #Nihongo #日本 #Japan #会話 #おしゃべり #交流 #グローバルコミュニケーション #異文化交流 #多文化共生 #ソーシャルインパクト #ソーシャルビジネス #SDGs #アプリ #ビデオ通話 #オンライン #Helte #知恵と好奇心を解放する #分断のない活力ある社会を創る #Sail_International_People #Sail_global #Global_Communication #Cultural_exchange #Multiculturalism #Social_impact #Social_business #Nihongo #Conversation #Chatty #App #Video_Communications #Online